一年は続けるディズニー日記

2018年9月、ディズニーシーの年パスを買ったので1年間は頑張ってブログを更新する

東京ディズニーシーホテルミラコスタ フェアリーテイルウェディング(FTW)のキャラクターグリーティングについて

f:id:yoshiki_utakata:20190420003833p:plain

(画像はディズニー公式サイトに載っているものです)

はじめに

前回の記事ではディズニーシーホテルミラコスタ・フェアリーテイルウェディング(FTW)の仮予約と本契約したことについて書きました。

disneyblog.utakata.work

今回はオプションのキャラクターグリーティングについて説明します。プランによって呼べるキャラクターやグリーティングの内容が変わります。

注意点

  • 今回の記事はホテルミラコスタでの結婚式のプランについてのみ書きます

ホテルミラコスタ3つのプラン

ホテルミラコスタには、参加人数によって以下の3つのプランがあります。

  • ロマンティコ(30人以下)
  • トラディツィオナーレ(30人以上)
  • ディ・クオーレ(40人以上)

前回の記事で説明した通り、僕たちは30人以下で開催される「ロマンティコ」と言うプランを利用したので、このプランをメインに説明します。

ディ・クオーレ(40人以上)について

通常は「どのキャラクターを呼ぶか」を選んで、呼ぶキャラクターによって追加料金がかかるのですが、ディ・クオーレについてははじめからキャラクターもついているっぽいです。が、僕はこのプランについてはよく知らないので、気になる方はミラコスタのブライダルサロンに問い合わせてみてください。

ロマンティコとトラディツィオナーレで呼べるキャラクターについて

ロマンティコ(30人以下プラン)とトラディツィオナーレ(30人以上プラン)はともにキャラクターのグリーティングはオプションです。キャラクターを呼ぶプランは2つあります。

  • アウグーリ!グリーティング・フロム・ミッキー&ミニー
  • アウグーリ!グリーティング・フロム・ミッキー&ミニー&ダッフィー

これらのオプションは、披露宴にディズニーキャラクターがきてお祝いしてくれるというものです。呼ぶには追加料金がかかりますが、キャラクターを呼ばないとディズニーで結婚式を挙げるメリットはほぼないので、基本はキャラクターを呼ぶ前提で進めるのが良いと思います。

ロマンティコ(30人以下)の場合は「ミッキー&ミニー」までしか呼べません。トラディツィオナーレになると「ミッキー&ミニー」か「ミッキー&ミニー&ダッフィー」かを選べます。料金は「ミッキー&ミニー」で14万円、ダッフィーまで入れると20万円ほどです。

ディズニーキャラクターウェルカム(更なる追加プラン)

トラディツィオナーレ(30人以上)で、アウグーリ!フリーティングのオプションを追加した場合は、プラス24万円で「ディズニーキャラクターウェルカム」を追加することができます。これは新郎・新婦が披露宴会場に入場する前に、ドナルドやグーフィー、チップ&デールが席の案内をしてくれたりするプランらしいです。*1

キャラクターの予定が空いてないと呼ぶことはできない

仮にダッフィーが呼べるプランだったとしても、ダッフィーの予定が空いていないと呼ぶことができません。こちらについては披露宴の時間帯やショーの時間帯によりますので、ブライダルサロンにお問い合わせしてほしいです。実際に呼べない時間帯があるのかどうかはわかりません...。

まとめ

  • せっかくディズニーで結婚式するならキャラクターは呼んだほうがいい
  • ロマンティコ(30人以下)のプランの場合はミッキーとミニーまでしか呼べない
  • キャラクターが呼べる時間帯なのかどうかはブライダルサロンに確認を

参考

ウェディングプログラム | プラン | 東京ディズニーシー・ホテルミラコスタのウェディング | ディズニー・フェアリーテイル・ウェディング

*1:僕らのプランの「ロマンティコ」ではこちらは選択できなかったので詳細はわかりません。